青森・八戸上空に白い球体 正体不明 昨年には宮城、福島でも

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 青森県八戸市の上空で発見された白い球体=3日午前(本城修宏さん提供)
 青森県八戸市の上空で発見された白い球体=3日午前(本城修宏さん提供)

 青森県八戸市の上空で3日早朝、白い球体が浮かんでいるのを住民らが見つけたことが5日、分かった。仙台管区気象台は「正体は分からない」とし、発見時間を踏まえれば、気象庁の観測機器である可能性は極めて低いとしている。宮城、福島両県の上空でも昨年6月、白い球体が見つかり騒動となっている。

 目撃者の一人、八戸市の本城修宏さん(53)は3日午前5時35分ご…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

注目の特集