名古屋市 看護師増など、41億円補正案 /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋市は、新型コロナウイルス感染症対策として、約41億8300万円を追加する一般会計補正予算案を市議会9月定例会に提出する。看護師増のほか、児童用の情報通信ネットワーク環境整備に充てる。

 看護師らを人材派遣で59人増やし、市内全16保健センターで計150人態勢に強化。感染の急拡大を受け、不足して…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

あわせて読みたい

注目の特集