特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宣言解除基準に「医療体制重視」を追加 具体的な数値設定はせず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナ対策分科会が示した緊急事態宣言の解除に関する新指標
新型コロナ対策分科会が示した緊急事態宣言の解除に関する新指標

 政府の有識者会議「新型コロナウイルス感染症対策分科会」(尾身茂会長)は8日、緊急事態宣言の解除基準で重視する指標をまとめた。ワクチン接種が進み軽症患者が増えたことを踏まえ、新規感染者数などの感染状況から、医療体制への負荷に比重を置いて判断する内容だ。ただし、指標の多くに数値基準がなく、あいまいさは否めない。

 政府は、12日が期限の緊急事態宣言について解除・延長を判断するにあたり、今回の指標を採用する。

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文781文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集