特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

携帯料金値下げに影響は? 菅首相退陣に業界安堵 総務省は予防線

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンライン専用の「povo」を発表する高橋誠社長=KDDI提供
オンライン専用の「povo」を発表する高橋誠社長=KDDI提供

 菅義偉首相が自民党総裁選への出馬を断念し、事実上の政権退陣が決まったことで、安堵(あんど)感が広がっている業界がある。菅政権の圧力で料金値下げを迫られてきた携帯電話業界だ。菅首相の退陣で料金値下げの流れは変わるのか。携帯電話業界、そして通信行政を所管する総務省は「ポスト菅」の行方をじっと見つめている。

 「これで少しは落ち着くかな。我々に値下げを迫っていた総務省も首相の要求をこなすのに苦労していたんだから」

 菅氏の自民党総裁選不出馬のニュースを聞いた携帯大手関係者はこう語る。携帯電話業界にとって菅氏への対応は長年、悩みの種だった。

 総務相も経験し、…

この記事は有料記事です。

残り1776文字(全文2053文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集