特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

作られなかったカルテ 自宅療養者死亡、露呈した情報共有の盲点

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
埼玉県庁=内田幸一撮影
埼玉県庁=内田幸一撮影

 新型コロナウイルスに感染し自宅療養中だった50代男性が担当保健所の変更後、2週間放置されて死亡した問題について、埼玉県の大野元裕知事は7日の定例記者会見で「極めて重く受け止めている」と述べた。自宅療養患者が急増したことに加え、国が導入した患者情報の管理システムが機能せず、保健所ごとに異なる方法で患者の病状を把握していたことも遠因にあるとみられ、県は情報共有体制の改善を進める。【岡礼子】

この記事は有料記事です。

残り1275文字(全文1470文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集