事業者独自支援、710万円の補正案 大台町 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大台町は8日開会した町議会に、新型コロナウイルスの感染拡大や三重とこわか国体中止の影響を受ける事業者に対する町独自の支援を盛り込んだ総額710万円の2021年度一般会計補正予算案を提案した。

 新型コロナ関連では、緊急事態宣言発令に伴う自粛協力金(300万円)として、県の要請を受け酒類の提供を自粛している飲…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

あわせて読みたい

注目の特集