特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

酒提供、イベント、観光「正常化へ道筋」 政府の行動制限緩和方針

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
行動制限緩和
行動制限緩和

 政府は9日、新型コロナウイルス感染症の流行地域で実施している個人の行動や経済活動の制限を段階的に緩和する基本方針を決定した。政府は緊急事態宣言が出ている地域でもワクチン接種などを条件に飲食店での酒提供や都道府県境を越える移動を認める。今後行う実証実験の結果や感染状況を踏まえて本格実施の可否を判断する。

 9日の新型コロナ対策本部(本部長・菅義偉首相)で内容をまとめた。基本方針は緩和時期に直接触れていないが、菅首相は同日、希望者のワクチン接種が完了するとされる10月から11月にかけて実施し、「社会経済活動の正常化の道筋をつけていく」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文971文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集