水素でドローン飛ばす Jパワー、茅ケ崎で実験 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
水素を使った燃料電池で飛行するドローン=神奈川県茅ケ崎市で
水素を使った燃料電池で飛行するドローン=神奈川県茅ケ崎市で

 電源開発(Jパワー)は8日、水素を使った燃料電池でドローンを飛ばす実験を茅ケ崎市の研究所で行い、報道関係者に公開した。水素はオーストラリアで低品質の石炭「褐炭」から精製した。水素の製造過程で発生する二酸化炭素(CO2)を回収して地中に埋める実験も今後進め、脱炭素化につなげる。

 ドローンは水素が入った小型のボンベと、…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文393文字)

あわせて読みたい

注目の特集