平井デジタル相、伊藤氏選出理由は「知識、国際経験」 構想会議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見する平井卓也デジタル相=東京都千代田区紀尾井町で2021年9月10日午前11時9分、後藤豪撮影
記者会見する平井卓也デジタル相=東京都千代田区紀尾井町で2021年9月10日午前11時9分、後藤豪撮影

 デジタル庁は有識者会議「デジタル社会構想会議」のメンバーに、米マサチューセッツ工科大メディアラボの元所長、伊藤穣一氏らを選んだ。平井卓也デジタル相は10日の記者会見で「インターネット草創期からデジタル分野の第一線で活躍し、多彩な知識、専門性、豊富な国際経験がある」と選んだ理由を述べた。

 伊藤氏を巡っては、政府がデジタル庁事務…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文373文字)

あわせて読みたい

ニュース特集