特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

トヨタ、10月も33万台減産へ 東南アジアなど部品供給停滞で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
トヨタ自動車=村田由紀子撮影
トヨタ自動車=村田由紀子撮影

 トヨタ自動車は10日、9月と10月の生産計画を下方修正すると発表した。9月の減産台数を約7万台追加し、10月は当初計画から約33万台(約37%)減産。両月で計約40万台となる。東南アジアを中心にした新型コロナウイルス感染拡大で部品の供給不足が続いているため。これに伴い2022年3月期の生産台数も従来見通しの930万台から900万台程度に引き下げる。

 一方、為替レートが想定より円安で推移しているほか、先進国を中心に需要は底堅く、値引き原資となる販売奨励金の抑制などで補える見込みだとして、22年3月期連結業績予想の売上高30兆円、営業利益2兆5000億円は維持した。

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文604文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集