紀子さま55歳に 眞子さまと「対話重ねている」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋篠宮妃紀子さまは11日、55歳の誕生日を迎えられ、宮内記者会の質問に現在の思いなどを文書で回答した。結婚が延期されている長女眞子さま(29)については「娘の思いや考えを受け止められるよう、対話を重ねている」とし、昨年同様に「共感できることもあれば、意見が違うこともあるが、お互いに必要だと思うことを伝え合い、長女の気持ちをできるだけ尊重したい」と記すにとどめた。

 延期発表から3年7カ月となる眞子さまは、婚約内定者の小室圭さん(29)と年内に結婚する方向で調整が進んでいる。ただ、宮内庁は日程などを正式発表していないことなどから、結婚することを前提とした回答は控えたとみられる。

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文570文字)

あわせて読みたい

注目の特集