特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

トヨタ自動車、ヤマハなどの好ゲームに期待 都市対抗東海2次予選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
トヨタ自動車の2年目右腕・渕上=ほっともっとフィールド神戸で2021年7月4日、山田尚弘撮影
トヨタ自動車の2年目右腕・渕上=ほっともっとフィールド神戸で2021年7月4日、山田尚弘撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東海2次予選が15日、愛知・岡崎市民球場で開幕する。東京ドームへの出場権をかけた戦いを展望する。

 今季の日本選手権対象JABA大会で8チームが4強以上の好成績を残しており、東京ドームへの切符をかけた好ゲームが期待できそうだ。

 昨年第1代表のトヨタ自動車は、最速150キロ超えの直球とチェンジアップが持ち味の2年目右腕・渕上が精神的にもエース格に成長。野手も中村と和田の2年目コンビの成長が著しい。中村は状況に応じた打撃に磨きがかかり、昨季から遊撃手の和田は長打力がある。ヤマハは球威のある2年目・清水や15年目のナテルら先発陣に加え、変則左腕・九谷や波多野ら救援陣も多彩。打線は三菱重工名古屋から移籍の秋利や高卒新人の相羽ら巧打者がそろう…

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文874文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集