丹波の森ウッドクラフト展 山上さんグランプリ受賞 トンボの動き精巧に /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「第33回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)」(毎日新聞神戸支局など後援)の一般の部入賞者が決まり、グランプリに山上哲さん(山梨県上野原市)の「トンボの機巧―みなもに描かれる波の紋―」が選ばれた。全出品作品の展示と前回グランプリ受賞者の個展が11~26日、丹波市柏原町田路の「丹波年輪の里」で開かれる。

 遊び心のある木工作品を募る同展。2020年度は新型コロナ禍で中止となり、2年ぶりの開催。出展作品は、74点が出品された。

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文514文字)

あわせて読みたい

注目の特集