野菜ソムリエアワード 周南市の西川満希子さん、最高賞 シェフで「ヤサイコトバ」考案 /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ヤサイコトバを用いたおみくじを紹介する西川さん
ヤサイコトバを用いたおみくじを紹介する西川さん

 野菜や果物の魅力を積極的に発信した野菜ソムリエを表彰する「第10回野菜ソムリエアワード」で、周南市のシェフ、西川満希子さん(46)が最高賞の金賞に輝いた。野菜が食べたくなる手段として花言葉に似た「ヤサイコトバ」を考案した点などが評価された。10日、藤井律子市長に受賞を報告した。

 一般社団法人「日本野菜ソムリエ協会」が中級の「野菜ソムリエプロ」以上を対象に4~5月、活動内容を紹介する動画を募集。7月、最終選考に残った23人の動画をホームページに掲載し、視聴者による投票などで各賞を選んだ。

 西川さんは、野菜ソムリエとして最上位の「上級プロ」の資格を持ち、同市の道の駅「ソレーネ周南」内の地産地消レストランでシェフを務める。また2018年のアワードでも銀賞を受けている。

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文644文字)

あわせて読みたい

ニュース特集