横穴墓研究の先駆者 古墳時代終末期「銅鋺」など展示 西都原考古博物館で紹介 /宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
池内横穴墓群で出土した銅鋺
池内横穴墓群で出土した銅鋺

 県の考古学研究に貢献した人にスポットを当てるギャラリー展「宮崎県の考古学~学史に刻まれた人々2」が県立西都原考古博物館(西都市三宅)で26日まで開かれている。入場無料。月曜休館。

 2回目の今回は、宮崎商工会議所専務理事をしながら県内の横穴墓研究の先駆となった曽我部長良(そかべながよし)(1908~…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

注目の特集