三重知事選 一見氏初当選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院選への立候補を表明した鈴木英敬知事の辞職に伴う三重県知事選は12日投開票され、無所属新人で元国土交通省自動車局長の一見勝之氏(58)=自民、立憲、公明、国民推薦=が、元県議の岡野恵美氏(69)=共産推薦=と建設会社社長の石川剛氏(47)の無所属新人2氏を破って初当選した。投票率は37・93%(2019年の前回は46・68%)だった。

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文637文字)

あわせて読みたい

注目の特集