鹿児島県南さつま市で突風 住宅の屋根損壊、車横転も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
鹿児島県南さつま市
鹿児島県南さつま市

 鹿児島県南さつま市で12日朝、突風が吹き、住宅の屋根などが損壊する被害が生じた。鹿児島地方気象台は13日、現地調査を実施し、竜巻の可能性があるが特定には至らなかったと発表した。人的被害はなかった。

 南さつま市などによると、12日午前8時40分ごろ、大浦地区付近の長さ約1キロの範囲で西から東にかけて…

この記事は有料記事です。

残り72文字(全文222文字)

あわせて読みたい

注目の特集