警察庁長官に中村氏就任へ 警視総監に大石氏

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大石吉彦氏
大石吉彦氏

 警察庁の松本光弘長官(60)と警視庁の斉藤実総監(59)が退職し、後任の第29代警察庁長官に中村格次長(58)、第97代警視総監に大石吉彦警備局長(58)がそれぞれ就任する人事が14日の閣議で承認された。発令は長官が22日付、警視総監が16日付。

 中村氏は刑事畑が長く、警察庁組織犯罪対策部長などを歴任してきた。大石氏は警備や危機管理部門の経験が豊富。両氏とも官邸での秘書官勤務が長く、中村氏は2009年から5年半、旧民主党と自民党の両政権で官房長官…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文567文字)

あわせて読みたい

注目の特集