連載

検証

ニュースの背景を解説、深掘りリポート。

連載一覧

検証

旗振り役菅氏退陣、横浜も撤退 IR逆風、開業遅れ懸念

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 カジノを含む統合型リゾート(IR)を巡り、自治体からの申請の受け付けが10月1日から始まる。国は最大3カ所の設置を目指している。誘致に名乗りを上げた4自治体のうち横浜市は、8月の市長選で当選したIR反対派の新市長が撤回を表明した。新型コロナウイルス感染症の影響で、すでに受け付け開始は9カ月遅れている。菅義偉首相らが旗を振り続けてきた目玉政策は、どんな影響を受けるのか。

この記事は有料記事です。

残り1956文字(全文2142文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集