富山の漢方薬メーカーに業務停止命令 葛根湯など24品目自主回収

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
富山県庁=柳澤一男撮影
富山県庁=柳澤一男撮影

 富山県上市町の医薬品製造販売会社「北日本製薬」が、国に承認されていない手順で医薬品を製造するなど品質管理体制に問題があったとして、同県が14日、同社に医薬品医療機器法に基づく業務停止命令と業務改善命令を出した。業務停止は16日からで、製造業務が26日間、製造販売業務が28日間。県によると、6月に抜き打ちの立ち入り調査をして判明。同社は主にドラッグストア向けの漢方薬を製造しており、風邪薬「葛根湯」や肥満症などの薬「防風通聖散(…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

あわせて読みたい

ニュース特集