病院整備に疑問、補正予算案否決 野洲市議会委 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 野洲市議会予算常任委員会は14日、新病院整備を巡る市の対応に疑問があるとして、総額8億1652万円の一般会計補正予算案を否決した。全18議員のうち、議長と委員長を除く賛成8、反対8となり、委員長裁決で否決された。本会議の採決は17日。

 栢木進市長は前市長が病院建設を計画していたJR野洲駅前のAブロ…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

あわせて読みたい

注目の特集