陸自、過去最大規模の演習始まる 10万人参加、中国念頭か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 緊急時の迅速な出動に備えた陸上自衛隊の大規模演習が15日に始まった。約10万人が参加し、11月末まで実施する。全部隊を対象とした演習は1993年以来で過去最大規模という。出動先は九州各地の演習場や駐屯地としており、海洋進出を強める中国を念頭に置いたとみられる。

 部隊を広域的に展開する成否は、機動力や輸送力が鍵とされている。陸自によると、部隊や装備品をより迅速に遠方へ投入するため、戦車などの装備…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集