国の所管、旧小倉合同庁舎跡地 北九州市が購入へ /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 北九州市は15日、財務省所管の旧小倉合同庁舎跡地(小倉北区)の購入が決まったことを明らかにした。北橋健治市長が市議会一般質問で答弁した。市は隣接する勝山公園の機能拡充や補完につながるイベント広場などを整備する考え。

 対象地は旧庁舎敷地と更地の計約9600平方メートル。福岡財務支局が2020年12月…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

あわせて読みたい

ニュース特集