プロ野球 広島5-3中日 コイ、竜止める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 広島が逆転し、連敗を4で止めてこのカードの勝ち越しを決めた。正随が五回に適時打、七回も逆転の1号3ランを放って計4打点。中日は連勝が5でストップ。笠原が5回1失点と粘ったが、救援の福が打たれた。

堂上、豪快2ラン

 中日の堂上が、豪快な一発を放った。0―0で迎えた二回2死一塁から、顔の高さに来た139キロ…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

あわせて読みたい

注目の特集