河村市長メダルかじりで「苦情対応1200時間」 名古屋市議会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
河村たかし・名古屋市長
河村たかし・名古屋市長

 名古屋市の河村たかし市長が東京オリンピック選手の金メダルをかんだ問題は、15日の市議会個人質問でも市長への批判が相次いだ。矛先は市提出の市長給与削減案にも及び、赤松哲次議員(民主)は市職員が苦情対応した影響額は「市長給与の削減額を大きく上回る」と指摘した。

 市によると、市に寄せられた苦情、批判は10日までに1万…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

注目の特集