中国、独フリゲート艦の上海寄港認めず 「武力見せびらかす」批判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 ドイツ外務省報道官は15日、インド太平洋地域に向けて派遣したフリゲート艦「バイエルン」について、中国当局から上海への寄港を認めないと連絡があったことを明らかにした。

 バイエルンの派遣には、日米など価値観を共有する国々との連携を強める狙いがあり、中国が領有権を主張する南シナ海を通過する予定。ただ中国…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文367文字)

あわせて読みたい

注目の特集