津の真弓さん、3年ぶり個展 玉城・水彩画46点 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
3年ぶりの個展を開いた画家の真弓俊郎さん=三重県玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で2021年9月10日、小沢由紀撮影
3年ぶりの個展を開いた画家の真弓俊郎さん=三重県玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で2021年9月10日、小沢由紀撮影

 津市の画家・真弓俊郎さん(73)の3年ぶりの個展が玉城町宮古のギャラリーボナール伊勢玉城館で開かれている。19日まで。

 真弓さんは、高校の美術教諭を経て、県議会議員を務めた。現在は県洋画協会の会長を務め、絵画教室でも指導を続けている。

 会場にはここ3年ほどの間に描いた水彩画46点を展示した。英虞湾…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集