買い物困窮者を支援へ 移動スーパー、下関で出発式 「利用者と交流の場に」 運営の「丸喜」 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
移動スーパー「とくし丸」の出発式=下関市秋根上町のウェスタまるき形山店で2021年9月16日、大坪菜々美撮影
移動スーパー「とくし丸」の出発式=下関市秋根上町のウェスタまるき形山店で2021年9月16日、大坪菜々美撮影

 買い物が困難な高齢者などを支援しようと移動スーパーを始めている「丸喜」(本社・山陽小野田市)が新たに13台目の運用を始めた。下関市秋根上町の「ウェスタまるき形山店」では16日、出発式が開かれ、荷台を改良し生鮮食品や生活用品を積んだ軽トラックがお目見えした。

 丸喜は、一人暮らしや免許返納などで移動が困難な「買い物難民」を支援しようと、全国で移動スーパー事業を手がける「とくし丸」(本社・徳島市)と契約し、2018年ごろから運用を開始した。下関市をは…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

あわせて読みたい

注目の特集