パリのリヨン駅に「EKIBEN」 秋田の駅弁老舗が期間限定で出店

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
パリのリヨン駅に設けられる新店舗のイメージ写真=花善提供
パリのリヨン駅に設けられる新店舗のイメージ写真=花善提供

 秋田県大館市の駅弁製造販売の老舗「花善」は11月から来年4月末まで、期間限定でパリのリヨン駅に駅弁の販売店を出店する。名物の「鶏めし弁当」のほか、県産食材を使った弁当も販売する。八木橋秀一社長が14日、県庁で記者会見し「『駅弁』の言葉を世界に広めたい」と意気込んだ。

 同社は2019年にパリ市内に路面店を開…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集