連載

四国人

四つの国には熱意を持った人々がいる。四国人(しこくびと)を紹介する。

連載一覧

四国人

/182 バーテンダー日本一の高知県観光特使 山崎剛さん(41) 古里への愛、カクテルに /四国

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高知県観光特使の委嘱状とバーテンダー日本一の優勝メダルを手にする山崎剛さん=高知県庁で、2021年8月23日午前10時58分、小林理撮影
高知県観光特使の委嘱状とバーテンダー日本一の優勝メダルを手にする山崎剛さん=高知県庁で、2021年8月23日午前10時58分、小林理撮影

山崎剛(やまさき・つよし)さん(41)

 2019年10月、徳島市で開かれた「全国バーテンダー技能競技大会」で優勝した。バーテンダーになって18年。やっと日本一になった。その瞬間のことはあまり覚えていない。その夜の打ち上げでも涙は出なかった。

 翌朝、滞在先のホテルでシャワーを浴びていると、「感謝が流れ出てきたんです。感謝のシャワーです」。自分を支えてくれた人の顔が次々と思い浮かんだ。バーテンダー道を教えてくれた師匠、家族、店に通ってくれた常連客。一人ではここまでこられなかったと全身で理解した瞬間、感謝で満たされ、ほえるように号泣していた。

 高知市に生まれ、スポーツ少年として育った。高校卒業後、競輪選手だった父のアドバイスで競輪選手を目指した。1年ほど「毎日練習をやめたいと思った」くらい厳しい練習を積んだが、握力が落ちる病気になり断念した。

この記事は有料記事です。

残り817文字(全文1190文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集