RKBの防災番組 華丸・大吉が「知恵セブン」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <土曜カルチャー>

 9月の防災月間に合わせ、RKB毎日放送(福岡市)製作の防災情報バラエティー番組「博多華丸・大吉のピンチで生き残る“知恵セブン”3」が、20日午前9時55分から、TBS系列28局で全国放送される。

 災害が起きた場合の対処法をテーマにした番組「知恵セブン」の第3弾。福岡県育ちの博多華丸・大吉がMCを務める。

 近年、全国で豪雨災害が相次いでいることを踏まえ、水害で電気・水道などのライフラインがストップした場合の乗り切り方について紹介。ノッチ家族が避難訓練を体験する。このほか、「究極の防災アイテム!“72時間の壁”を突破せよ!」「巣ごもり生活で体重増!不健康リスクの回避法」など計七つの話題を取り上げる。知恵を授ける賢者として、国際災害レスキューナース、総合内科医、ペット探偵らが登場する。

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文459文字)

あわせて読みたい

注目の特集