特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

米FDA諮問委、高齢者の3回目接種を勧告 64歳以下は支持せず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種準備が整った注射器=手塚耕一郎撮影
新型コロナウイルスのワクチン接種準備が整った注射器=手塚耕一郎撮影

 米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会は17日、米ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチンについて、65歳以上や重症化リスクが高い人への3回目接種を認めるよう勧告した。医療従事者ら感染リスクが高い環境にいる人への3回目接種も支持した。一方、16~64歳については「データが十分ではない」などとして接種に反対する意見が多数を占めた。

 諮問委員会では、先行して3回目接種を進めるイスラエルの保健当局者やファイザー社などが3回目接種の有効性を説明した。米メディアによると、65歳以上の3回目接種には委員全員が賛成したが、16~64歳に関しては16対2で反対が多かった。

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文677文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集