特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

県1次予選 桐蔭など3校、2次予選進出 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 秋季近畿地区高校野球大会県1次予選(県高野連主催)は18日、和歌山市の県営紀三井寺球場で代表決定戦3試合があり、初芝橋本、桐蔭、熊野がそれぞれ勝って2次予選進出を決めた。予定されていた和歌山東―近大新宮の対戦は、午前6時時点で新宮市に警報が発令されていたため22日へ順延となった。

 2次予選は25日から県下新人戦の4強と合わせて8チームが参加し、同球場で行われる。上位2校が10月16日から大津市の皇子山球場で始まる予定の近畿地区大会への出場権を得る。【橋本陵汰】

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集