連載

読書便り

毎日新聞デジタルの「読書便り」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

読書便り

効率合戦から離れて一服=島本理生

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=東京都千代田区で、北山夏帆撮影
=東京都千代田区で、北山夏帆撮影

 <文化の森 Bunka no mori>

 涼しくなってきて、早朝はタオルケット一枚ではもう寒い。

 秋の訪れを実感するのは、気温よりも衣服よりも、私の場合は猫だ。理由は簡単で、寒いと即物的にくっついてくるから。雄なので、乗っかられるとそれなりに大きくて重い。「夏の間はドライだったくせに」とぼやきつつ飼い猫に暖を取られる私である。

 猫のいいところは、なにもしないところだ。コロナ禍の今は、家の中で大人も子供もやることばかりでせわしない。だけど猫はそういう効率合戦とは、無縁の存在なのだ。

この記事は有料記事です。

残り1402文字(全文1645文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集