連載

インタビュー・最前線

あの企業の次の一手は何か。その狙いは。経営トップへのインタビューで探ります。

連載一覧

インタビュー・最前線

ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン アンドリュー・ハンキンソン代表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

日独の技術を融合

 世界一の刃物の街として知られるドイツ・ゾーリンゲン発祥の「ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン」が今年、創業290年を迎えた。その刃物の品質は世界中のシェフらの「お墨付き」。日本では岐阜県に生産拠点を構える。日本法人のアンドリュー・ハンキンソン代表(55)は「みなさんが楽しく料理でつながるキッチンウエアの開発に力を入れる」と語る。【聞き手・明珍美紀】

 ――創業は1731年。双子が描かれたシンボルマークで知られていますね。

この記事は有料記事です。

残り1031文字(全文1255文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集