特集

2021自民党総裁選

岸田文雄首相による新内閣が発足しました。内閣について考察した記事や各国の反応をまとめています。

特集一覧

「同性婚、国民的な議論必要」 自民総裁選 高市氏インタビュー要旨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党の高市早苗氏
自民党の高市早苗氏

 自民党総裁選に立候補した高市早苗前総務相は19日、報道各社のインタビューに応じた。要旨は以下の通り。

 米国で最近、有名な教授が他国のための研究を秘密裏に行い逮捕された。日本の場合、不正競争防止法では対応できない。「経済安全保障包括法(仮称)」を作りたい。北朝鮮の拉致問題はチャンスを逃さずに金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党総書記と首相が直接面談を行うことが第一歩だ。

 自民党総裁選の争点は日本経済の立て直しだ。中長期的に経済が強くなるための日本経済強靱(きょうじん)化計画を打ち出した。最適なエネルギー比率は非常に難しい。デジタル化で電力消費は増える。これに備えてSMR(小型モジュール炉)や核融合炉を提案した。(原発は)原子力規制委員会の基準をクリアしたら再稼働したらいい。こども庁という名前になるかわからないが一体的な権限を持ち、それなりの予算措置ができ人員、資…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文610文字)

【2021自民党総裁選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集