特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

菅首相がオリパラ選手団に感謝状 「歴史に残る大会だった」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相から記念品を受け取る須崎優衣選手(中央)=首相官邸で2021年9月21日午前11時7分、竹内幹撮影 拡大
菅義偉首相から記念品を受け取る須崎優衣選手(中央)=首相官邸で2021年9月21日午前11時7分、竹内幹撮影

 菅義偉首相は21日、東京オリンピック・パラリンピックの日本選手団の代表を官邸に招き、感謝状を授与した。

 授与式には、五輪のレスリング女子50キロ級で金メダルを獲得した須崎優衣選手やソフトボールで金メダルに輝いた上野由岐子選手、卓球混合ダブルスで金メダルの水谷隼選手、パラリンピック自転車の女子個人ロード種目で二つの金メダルを獲得した杉浦佳子選手ら約20人が出席した。

 首相は「(新型コロナウイルス感染拡大の影響で)多くの会場で無観客となったが、皆さんの活躍は世界中に勇気と希望、感動を与えた。歴史に残る大会だった。多くの関係者やボランティアの協力をいただき、感謝の気持ちでいっぱいだ」と述べた。

 五輪選手団の福井烈団長は「開催国の代表としての誇りと責任を胸に、心一つに競技に臨んだ」とあいさつした。【川口峻】

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集