特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

三菱自岡崎、ジェイプロジェクトが勝利 都市対抗東海2次予選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【東海理化-三菱自動車岡崎】二回裏三菱自動車岡崎1死二塁、堂が右中間に先制の適時二塁打を放つ=愛知県の岡崎市民球場で2021年9月21日午前10時23分、森野俊撮影
【東海理化-三菱自動車岡崎】二回裏三菱自動車岡崎1死二塁、堂が右中間に先制の適時二塁打を放つ=愛知県の岡崎市民球場で2021年9月21日午前10時23分、森野俊撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)東海2次予選は21日、愛知・岡崎市民球場で第1代表決定トーナメント2回戦2試合が行われた。三菱自動車岡崎が東海理化を5―0で降し、ジェイプロジェクトはトヨタ自動車に1―0で競り勝った。東海理化とトヨタ自動車は第3代表決定トーナメントに回る。

 三菱自動車岡崎は二回に堂の適時二塁打で先制し、五回の豊住の2ランなど小刻みに加点。先発の仲井は打たせて取る投球で5安打完封した。東海理化は投手陣が踏ん張れなかった。

 ジェイプロジェクトは三回、林田のソロ本塁打で先制。先発・古屋ら4投手の継投で零封した。トヨタ自動車は打線がつながらず三塁を踏めなかった。

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文596文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集