Live119、本格運用 通報者が映像送信 小松市消防、出動中に状況把握 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小松市消防本部は、119番通報者にスマートフォンで現場の状況を映像で伝えてもらう「Live119映像通報システム」の本格運用を始めた。現場の状況を視覚的に把握し、適切な応急手当ての方法を伝えることも可能になることから、救命率の向上や被害軽減が期待される。

 通報を受け、消防指令センターが必要と判断した場合に映像伝送の…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

あわせて読みたい

注目の特集