特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「これほどの分断ない」 国連事務総長、相互不信の払拭訴え

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
国連総会の一般討論演説の冒頭にスピーチするグテレス事務総長=米ニューヨークの国連本部で2021年9月21日(代表撮影)
国連総会の一般討論演説の冒頭にスピーチするグテレス事務総長=米ニューヨークの国連本部で2021年9月21日(代表撮影)

 国連総会(193カ国)の一般討論演説が21日、始まった。グテレス事務総長は冒頭演説で、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)や気候変動問題などを念頭に「世界がこれほど分断されたことはない」と述べた。自由の制限、腐敗や将来への不安など「不信の病」が世界にまん延しているとして、相互不信の払拭(ふっしょく)によって信頼と希望を回復するよう国際社会に訴えた。

 グテレス氏は「六つの『渓谷』に橋をかけなければならない」と強調。平和、気候変動、経済格差、ジェンダー格差、デジタル格差、世代間格差――の6分野で深まる分断を解消しなければならないと訴えた。平和では、米中関係について「冷戦よりもはるかに予測不可能だ」と述べ、「二つの異なる軍事・地政学的なリスクに向かってはいないか」と懸念を示した。

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文506文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集