特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪府がGoToイートに上乗せ 最大1000円、第三者認証店限定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪府の吉村洋文知事=石川将来撮影 拡大
大阪府の吉村洋文知事=石川将来撮影

 大阪府の吉村洋文知事は22日、政府の「GoToイート」が再開された場合、府の第三者認証「ゴールドステッカー」を取得している飲食店に限り、支援策を実施する考えを示した。GoToイートの食事券に府独自で最大1000円を上乗せし、飲食店の需要喚起を図る。

 府によると、GoToイートは府内では、開始翌月の2020年11月から中止されている。通常は1万円払えば、1万2500円分か、1万2000円分の食事券を購入できるが、500円か1000円を独自に上乗せし、計1万3000円分の利用ができるようにする。食事券は約188万冊の発行を予定している。21日時点で第三者認証は3万429店が受けている。

 吉村知事は販売開始時期について明言を避け、「感染がずっと一定程度収まっている時期でないといけない」と述べるにとどめた。

 また、感染が収束した場合、宿泊費などを5割引き(上限5000円)とし、飲食店や土産物店で使える最大3000円分のクーポンも発行することを明らかにした。府民が府内で旅行をする場合を対象とする。

 府は、GoToイートの上乗せ分と、宿泊費の割引などを合わせた関連経費約83億8000万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を29日開会の府議会に提案する。【鶴見泰寿】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集