サッカーW杯予選 ファンが人種差別言動 ハンガリーにまた処分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 国際サッカー連盟(FIFA)は21日、今月2日に行われたワールドカップ(W杯)欧州予選のイングランド戦でファンによる人種差別的な言動があったとしてハンガリー連盟に対し、FIFA主催試合でホーム2試合を無観客とする処分を科した。そのうち1試合は2年間の猶予期間を設ける。

 20万スイスフラン(約2400万円)の…

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文232文字)

あわせて読みたい

注目の特集