手回し計算機、洗い張り…… 「すこしだけ、むかしのくらし」展 豊前市・埋文センター /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
昭和時代を中心とした生活用品や雑貨類などが並ぶ会場
昭和時代を中心とした生活用品や雑貨類などが並ぶ会場

 100年もさかのぼらない昭和時代を中心とした生活用品や雑貨類などを紹介する「すこしだけ、むかしのくらし~市寄贈・寄託資料展」が、豊前市八屋の市立埋蔵文化財センターで開かれている。10月31日まで、無料。

 「千歯扱(こ)き」や風で籾(もみ)とゴミを取り除く「唐箕(とうみ)」などの農機具のほか、ラジオ…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

あわせて読みたい

注目の特集