連載

くらしナビ・社会保障

働き方の悩みやわかりにくい保険、年金の仕組みなど「もしも」の時に備え、役立つ記事をお届け。

連載一覧

くらしナビ・社会保障

自治体職員、半数が迷惑行為被害

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 「『税金泥棒』と怒鳴られる」「職員に頭突きし、壁を蹴り飛ばす」--。地方自治体の役所や保健所などで働く職員の半数が、住民からの暴言や暴力など迷惑行為を経験していることが、全日本自治団体労働組合(自治労)の調査で明らかになった。精神的不調で休職する公務員は近年増加しており、こうした迷惑行為も背景にありそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1640文字(全文1795文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集