特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

点字毎日 特集 パラリンピック現地リポート 点毎・佐木記者、澤田記者 熱い「音」全身で観戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京パラリンピックの開会式が開かれた8月24日から29日まで、全盲の佐木理人記者と澤田健記者が、現地で幾つかの競技を観戦した。無観客の会場から熱戦の迫力をリポートする。

 ■静寂の中で■

 静まり返った会場に選手のシューズが床を擦ったり足ぶみしたりする音が響く。幕張メッセ(千葉市)であった男女ゴールボールの初戦だ。

 ゴールボールは、アイシェード(目隠し)をつけたセンター、ライト、レフトの3選手が、ボールを相手ゴールを狙って転がすように投げ合い得点を競う。男子の対アルジェリア戦は、日本陣地の横の席で観戦した。私(佐木)は、右に左に動くボールの行方を耳で追う。世界レベルの投球は、重たそうには聞こえない。だが、大きくバウンドし、ゴールポストに「ガチャン」と激しくぶつかる音にすさまじい威力を感じた。点が入るたびに場…

この記事は有料記事です。

残り1442文字(全文1799文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集