菅首相、米へ出発 クアッド会合「自由なインド太平洋の具体化探る」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米国を訪問するため政府専用機で出発する菅義偉首相(中央)=羽田空港で2021年9月23日午後3時56分、幾島健太郎撮影
米国を訪問するため政府専用機で出発する菅義偉首相(中央)=羽田空港で2021年9月23日午後3時56分、幾島健太郎撮影

 菅義偉首相は23日、米ワシントンで開かれる日米豪印4カ国(クアッド)首脳会議に出席するため、政府専用機で羽田空港を出発した。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、中国をにらんだ安全保障協力や新型コロナウイルス対策での連携強化などを協議する。

 首相は出発前、羽田空港で記者団に「(対面方式では)…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

あわせて読みたい

注目の特集