特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

東京ガスがJR東を零封 鷺宮製作所も初戦突破 都市対抗東京2次

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【JPアセット証券-鷺宮製作所】八回裏鷺宮製作所1死三塁、左越え本塁打を放ち、仲間とハイタッチする野村=大田スタジアムで2021年9月23日午後3時52分、川村咲平撮影
【JPアセット証券-鷺宮製作所】八回裏鷺宮製作所1死三塁、左越え本塁打を放ち、仲間とハイタッチする野村=大田スタジアムで2021年9月23日午後3時52分、川村咲平撮影

 第92回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)東京2次予選は23日、大田スタジアムで第1代表決定トーナメント1回戦2試合が行われた。東京ガスはJR東日本に3―0で零封勝ち。鷺宮製作所はJPアセット証券に4―1で勝利し、初戦を突破した。JR東日本とJPアセット証券は第2代表決定トーナメントに回る。

 東京ガス・山口太輔監督 臼井は都市対抗予選の初戦に調子を合わせてきてくれた。真っすぐも切れがあり、変化球も狙ったところに投げられていて、最高の投球でチームを乗せてくれた。まずは1勝できたが、ここからが厳しい戦いになるので、粘り強い野球を貫きたい。

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文647文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集