連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

原発の再稼働、進んだの? 自治体同意は10基のみ 発電比率目標達成困難=回答・岡田英

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
再稼働した関西電力美浜原発3号機(手前)奥から1号機、2号機=福井県美浜町で2021年6月23日午前11時10分、本社ヘリから
再稼働した関西電力美浜原発3号機(手前)奥から1号機、2号機=福井県美浜町で2021年6月23日午前11時10分、本社ヘリから

 なるほドリ 自民党総裁選(じみんとうそうさいせん)で原発(げんぱつ)が話題になっているね。

 記者 国内には、15の原発に計33基の原子炉(げんしろ)があります。2011年3月の東京電力福島第1原発事故の前には、17の原発に計54基がありました。ところが、事故の反省から全ての原発を一旦停止させました。再稼働(さいかどう)をさせるには、より厳しい安全基準を満たさなければならなくなったのです。対策費用がかさむようになったこともあり、中国電力の島根原発1号機(松江市)など9原発の21基が事故後、廃炉(はいろ)になりました。東電柏崎刈羽(かしわざきかりわ)原発(新潟県柏崎市、刈羽村)でも1基以上の廃炉が検討されています。

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文845文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集