フィギュアスケート 黄金色の「SEIMEI」再び 田んぼアート

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
黄金色の田んぼに浮かび上がるフィギュアスケート男子の羽生結弦の田んぼアート=宮城県角田市で2021年9月23日午後4時1分、本社ヘリから竹内紀臣撮影
黄金色の田んぼに浮かび上がるフィギュアスケート男子の羽生結弦の田んぼアート=宮城県角田市で2021年9月23日午後4時1分、本社ヘリから竹内紀臣撮影

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(26)=ANA=が描かれた「田んぼアート」が宮城県角田市で制作され、訪れた人たちを楽しませている=写真・本社ヘリから竹内紀臣撮影。

 地元有志の「西根田んぼアートを楽しむ会」が約5000平方メートルの田んぼに、古代米や観賞用稲を9種類植えて描いた。2018年平昌冬季…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

あわせて読みたい

ニュース特集