映画監督のR・ミッシェルさん死去 65歳「ノッティングヒルの恋人」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 トロント国際映画祭でのロジャー・ミッシェルさん=2012年(AP=共同)
 トロント国際映画祭でのロジャー・ミッシェルさん=2012年(AP=共同)

 映画「ノッティングヒルの恋人」などの作品で知られる英国の映画監督、ロジャー・ミッシェルさんが22日、死去した。65歳だった。死因は明らかにされていない。英メディアが23日、代理人の声明を基に伝えた。

 1956年、南アフリカで生まれた。英ケンブリッジ大で学んだ後、名門劇団ロイヤル・シェークスピア・カンパニーの演出家などを経て舞台や映画監督として活躍。米ハリウッドの大物俳優とロンドンの書店店主の恋愛を描いた99年の「ノッティングヒルの恋人」は世界的にヒット。米映画賞ゴールデン・グローブ賞にもノミネートされた。(共同)

あわせて読みたい

注目の特集